三重県いじめ防止応援サポーター活動


ダウンロード
いじめに関するアンケート
令和4年4月「いじめ防止強化月間」取組の一環として、各ご家庭で協力いただいたものの原本
いじめに関するアンケート.pdf
PDFファイル 107.0 KB
ダウンロード
「いじめに関するアンケート」集計結果
上記アンケートの集計結果で、保護者宛てに配布したもの
「いじめに関するアンケート」集計結果(保護者への配布用).pdf
PDFファイル 1.1 MB

【R4.4 いじめ防止強化月間】~「いじめに関するアンケート」実施~

 

家庭でいじめに対して考える場を持ってもらうため、「いじめに関するアンケート」と題したアンケートを実施し、3つの設問に対し、児童・保護者の回答を書いて提出していただきました。

その後、期限内に回答のあったアンケートを対象に集計を行い、保護者宛てに『「いじめに関するアンケート」集計結果』配布し、集計内容の報告をしました。

アンケートを一緒に考えることで児童・保護者お互いの気持ちを知るきっかけとなり、将来万一いじめに直面した場合に保護者が1番の相談相手として相談窓口の役割になり、子どもの心理的支えになる状態を促すことができたと思います。



【R4.4 いじめ防止強化月間】~やさしさの花を咲かせよう~

 

いじめ防止に向け、こどもたちにポジティブな言葉・標語を書いてもらい、集めて掲示しました。4月に実施したため、デザインは桜のモチーフにしました。いじめのないやさしさにあふれた環境をつくるため、みんなの想いを共有し、その想いを胸に生活してもらいたいと思います。



【R4.4 いじめ防止強化月間】~缶バッジ制作~

 

 

いじめ反対の意思表示をする世界的なポジティブキャンペーン「ピンクシャツデー運動」のはじまりであるピンクシャツの実話について児童に説明をしました。ピンクシャツの物語を通し、行動を起こすことの意義を理解し、いじめに直面した際の想像力・行動力を養うことができたと思います。

 

そして、ピンク色をベースした缶バッジに、ポジティブなメッセージ(標語、言葉等)と児童のイメージを表現しました。各自持ち物に缶バッジを付けたりすることでいじめ防止活動を児童みんなで発信することができました。

 

 

 

 



啓発ポスターの掲示

 

園舎・体育館ミーティングルームにロゴ入りの啓発ポスターを掲示しています。(※写真は園舎の第2保育室より)



【いじめ防止強化月間】~缶バッジ作り~

 

11月、学童では「三重県いじめ防止応援サポーター」として、いじめ防止を目的にした全体活動を行いました。

 

児童・支援員の一人ひとりが「いじめはゆるしません」をテーマに、それぞれの想いやイメージを絵にし、それを缶バッジとしてかたちにしました。

子どもたちは紙に描いた自分の絵が缶バッジに仕上がったことに大喜びです。

できた缶バッジは、胸やかばん、布製の筆箱などにつけています。

友だちや先生たちの作品を見て、いじめや人権に対するいろんな人の想いを理解・共有するきっかけになっています。

 

絵本の読み聞かせや缶バッジ作りの活動を通して、子どもたちの人を思いやる気持ちやいじめを見過ごさない強さを育むことができたと思います。

 

 

(※缶バッジの作品から一部を掲載しております。)



【いじめ防止強化月間】 ~絵本の読み聞かせ~

 

「いじめを考える本」(絵本)の読み聞かせをしています。

いじめについて考えたり、親子で話すきっかけを作りたいとき、様々な状況を描いた本が助けになることがあります。

実際にいじめに直面したときの対処法やヒントを教えてくれるような本を購入し、支援員が読み聞かせをしています。子どもたちは静かに集中して聞いています。

ぜひご家庭でも、本の内容や感想について話してみてください。




令和3年4月より「三重県いじめ防止応援サポーター」に登録をしました。

 

取り組みとして、

①園舎の入口にポスターを掲示

②日々児童に「人に嫌なことをしない」と声掛けをする

③児童が相談しやすいような声掛けをする

④児童で少人数のグループを作り話し合いをする

等をしています。