子ども達の生活

勉強の時間

子ども達は、異年齢の班別で机に向かい、一緒に勉強します。

座って静かに勉強する習慣を身に着けます

 

毎日していること

宿題

運動場一周ゆっくり走る(体力づくり)

ことわざ(一週間に一つのことわざを覚える)

本日のニュース(帰りの会で先生が伝える。時事の出来事がわかるこどもになるよう

        あらゆる分野でのニュースを伝える。)

 

    

みんなが楽しみにしている

おやつの時間♪

手作りのおやつで、みんなは毎日「今日はなにかな~?」とワクワク(^^)

 

子ども達は家に帰ると今日のおやつの感想を嬉しそうに話します。

いつもおいしいと評判です!

 

外遊びの時間は、学童の子とわかるように、緑の帽子を被って活動しています。

小学校の広い校庭でのびのび遊ぶことが出来、子ども達も楽しみにしています。

支援員はオレンジのビブスを着て見守り、出入り口などに支援員が立ち、トラン

シーバーで常に連絡をとりながら不審者対策を行っています。

また、警備会社と契約して防犯システムを整えています。この防犯システムは、

学童保育所としては全国的にも特異であると言われております。

室内遊びでは、コマ回しやアイロンビーズ、塗り絵、工作したり

オセロや将棋など、思い思いに活動しています。